不動産やお金の疑問をわかりやすく解決 RENOSY マガジン
  1. RENOSY マガジン
  2. NEWS
  3. 顧客の50%以上が34歳以下! RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポート2019年11月
NEWS

顧客の50%以上が34歳以下! RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポート2019年11月

2019.12.25

この記事を書いた人 RENOSYマガジン編集部

「すべての人に不動産投資という選択肢を」を掲げ、本当にためになる情報だけを提供しているRENOSYマガジン編集部。税理士やファイナンシャルプランナーの人たちと共に、中立・客観的な視点で、「不動産投資」を解説し読んでいる人が自分の意思で選択できるように日々活動している。
もっと読む
RENOSYの不動産投資「RENOSY ASSETマンション投資」の顧客動向について、2019年11月度データより、毎月公表します。 「中古ワンルームマンションへの投資」に対して、どのような方が興味を持たれ、どのような価格帯・地域の物件が取引されているのかなどを、今後継続してご紹介していきます。

RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポートについて

RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポートでは、RENOSYが展開する都市部の中古ワンルーム不動産投資「RENOSY ASSET」のご利用者様の動向を、図表を中心にわかりやすくまとめてお伝えします。

毎月定期的にデータを公表することによって、RENOSYのお客様とサービスの特徴を、より広く理解していただくことを目的としています。

初回レポートは、以下4項目についてご報告します。

RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポート2019年11月をみる

RENOSY ASSETマンション投資の2019年11月度動向について

2019年11月にご契約いただいた方についてお伝えします。各データは、成約時点でのデータとなります。なお構成比の合計は、四捨五入の関係で100%とならない場合があります。

性別

11月度成約者の性別は、男性が89%、 女性が11%でした。

結婚の状況

成約者の結婚の状況については、既婚が58%、未婚が42%です。

年齢

成約者の年齢分布は上記の通りです。

25-29歳が30%でもっとも割合が多い年齢帯、次に多いのが30-34歳で23%、そして40-44歳の18%、35-39歳の14%と続きます。RENOSY ASSETマンション投資11月度の成約者は、34歳以下の割合が53%を占めています。

居住エリア

成約者の居住エリアは、次の通りです。

もっとも多い居住エリアは関東で67%、次に多いのが近畿で12%、続いて中部の11%となっています。北海道は4%、中国は3%、九州は1%です。

RENOSY ASSETマンション投資マンスリーレポート2019年11月をみる

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

facebook twitter