1. RENOSY TOP
  2. 中古マンション
  3. 住まい・暮らしに関する記事一覧
  4. マンションのインテリアを北欧風に。押さえておくべきポイントは?
住まい・暮らし

マンションのインテリアを北欧風に。押さえておくべきポイントは?

2019.01.23 更新日 2019.01.24

マンションのおしゃれなインテリアとして、北欧風を取り入れるのが人気といわれています。ポイントを押さえれば素敵な北欧風の部屋を作ることができます。北欧風インテリアコーディネートを実践するポイントをみていきましょう。

北欧風ってどんなイメージ?

北欧風とは、一体どのようなものでしょうか?まずはどの国からイメージされたものなのか、材質などの特徴についてお話ししていきます。 

モデルの国はどこ? 

北欧風インテリアは、スカンジナビア半島の北欧4国「デンマーク」「スウェーデン」「ノルウェー」「フィンランド」から発信されたデザインを指します。 

家具の色や材質に決まりはある? 

北欧の冬は寒く、夜が長い期間が続くため、家の中で過ごすことが多いようです。そのため、寒い時期でも明るく快適に暮らそうと、また家族がそろって大人数になっても心地良く過ごせるようにと、インテリアを発展させてきました。

そんな北欧インテリアの材質は、木のぬくもりや香りが感じられるような、自然から採れる天然の木材が選ばれます。

色目に関してはアースカラーと呼ばれる、穏やかでスモーキーなトーンが基調です。そして、ところどころに程よいアクセントとして鮮やかな色目を差し込む、それが北欧風の色の使い方といわれています。 

北欧風インテリアコーディネートのポイント 

北欧風インテリアコーディネートは、ポイントを押さえれば難しいものではありません。ここでは、押さえたいポイントについてお話ししていきます。

主な家具の選び方 

北欧風の部屋にするには、部屋の印象を左右する家具選びにポイントがあります。

テーブル

北欧風の部屋に欠かせないのが木目調のテーブル(ローテーブル)です。木目が綺麗なものを選べば、北欧テイストが漂います。 

ソファ

ソファが無地の場合は、アースカラーを選ぶと落ち着いた雰囲気を醸し出せるでしょう。また、自然をイメージさせる深みのあるグリーンのソファも、北欧テイストの部屋に馴染みやすいといわれています。 

カーテン

 大きな窓に色を抑えた大きな模様のカーテンを合わせると、北欧風を演出できます。暖かみのある色味のカーテンも、北欧の雰囲気が出せそうです。また、落ち着いて控えめな色が好みであれば、優しいグリーンの柄物を組み合わせてみましょう。 

カラーコーディネートのコツ

北欧テイストのインテリアコーディネートを目指す場合、暖色系やアースカラーという自然を彷彿とさせる色目を全体に行き渡らせることがポイントです。 

そのうえで、部分的に印象的な柄物を取り入れたり、鮮やかな色を点在させたりすると、おしゃれ感もアップするでしょう。

また、木目調とグリーンは相性がよく、例えば木目調のベッドにグリーンのベッドカバーを合わせると、北欧の雰囲気を感じられます。無彩色系のベッドカバーに、柄が樹木などの自然をイメージしたものを合わせるのも人気があるようです。 

北欧ファブリックを取り入れて

ファブリックとは、カーテンやクッションなどの布地を用いた部屋のパーツのことを言います。ファブリックは、インテリアのイメージを左右するパーツです。

クッションは、ソファの色やデザインと同じものにすれば統一感を出すことができます。逆に、対照的な色味やデザインにすればアクセントを作り出せる便利なアイテムです。

カーテンも部屋の印象を決める代表的なファブリックです。カーテンを閉めると部屋の中で大きい面積を占めます。選び方にも気を配りましょう。

マンションで北欧風インテリアを実践 

それでは、ここまでのポイントを踏まえ、マンションの部屋を北欧風にコーディネートしていきましょう。実践しやすそうなコーディネート例をご紹介します。 

リビング

アースカラーはおしゃれに北欧風を演出してくれるため、リビングにも取り入れやすいです。 

例えば、ソファをグレーにし、ラグもグラデーションのようなアイスグレーにします。さらに、照明器具をシルバーで揃えて、リビング全体を同系色でコーディネートしましょう。色を統一させると落ち着いた雰囲気を醸し出せます。 

ダイニング

ダイニングには北欧風に欠かせない木製のテーブルを設置しましょう。座面がグリーンのチェアを合わせると、北欧の自然を想起させます。どんな季節にも合わせやすいのもポイントです。 

 また、木製のテーブルでない場合は、ホワイトのテーブルクロスを掛けてテーブルのデザインを隠します。同じホワイトのチェアにすると、北欧風に早変わりします。徐々に北欧風に変えていきたい時に使える、暫定的北欧風コーディネートのテクニックです。 

和室 

北欧風のインテリアは畳の部屋にもマッチします。例えば、照明器具を北欧風にすれば、部屋も明るい印象になるでしょう。穏やかな色目でシンプルな北欧デザインの照明器具は、和テイストとの相性もよさそうです。 

まとめ

北欧風のインテリアコーディネートにするには、家具の選び方、色合いなど、押さえておきたいポイントがありました。

日本のマンションでもこれらのポイントを押さえれば、おしゃれな北欧風インテリアを作り出すことができます。 

ポイントを押さえて、マンションの部屋を北欧風にコーディネートしていきましょう。

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

  • JPX 東証マザーズ上場

    RENOSYは東証マザーズ上場企業である
    株式会社GA technologiesが運営しています。

  • RENOSY x 川崎フロンターレ RENOSYは川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーです。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

家探しのプロに住まい探しを相談する