不動産やお金の疑問をわかりやすく解決 RENOSY マガジン
  1. RENOSY マガジン
  2. 投資する
  3. 大森の住みやすさ発見|東京・神奈川のターミナル駅へのアクセスが抜群! 住みやすさと過ごしやすさを兼ね備えた街
投資する
2022.03.31

大森の住みやすさ発見|東京・神奈川のターミナル駅へのアクセスが抜群! 住みやすさと過ごしやすさを兼ね備えた街

大森の住みやすさ発見|東京・神奈川のターミナル駅へのアクセスが抜群! 住みやすさと過ごしやすさを兼ね備えた街

見知らぬ土地に不動産を購入する際は、物件だけでなく周辺の環境を知っておきたいもの。現在の様子はもちろん、未来のまちを事前に把握できると、購入物件の将来の資産価値も予想しやすくなります。「まちの住みやすさ発見!」では、さまざまな角度からまちのよさに迫ります。

今回は、東京・神奈川のターミナル駅へ抜群のアクセス性を誇り、新しさと懐かしさ、そして自然が混じり合った気取らない顔を持つ「大森」をご紹介します。

大森駅の特徴

大森駅
大森駅

JR京浜東北線・大森駅は、東京都大田区大森北1丁目に位置しています。大森駅から徒歩約10分で京急本線・大森海岸駅を利用できるので、羽田空港に行きやすいのは大きな魅力です。

大森は駅前周辺に商店街や飲食、商業施設が集中しています。駅の東側は特に発展が進んでおり、商店街や大型商業施設が所々にあります。

駅の西側は住宅地が中心で、都内でも有数な高級住宅街・山王エリアが存在し、東側とは異なる閑静で落ち着いた雰囲気を漂わせています。近年ではデザイナーズマンションや高級マンションも建設され、さらに注目を集めているエリアです。

大森からのアクセス

大森から主要ターミナルへの所要時間

大森駅から利用できる路線はJR京浜東北線のみですが、ターミナルへの移動は快適。都心方面だけでなく、横浜方面にもスムーズに行くことが可能です。

東海道新幹線も通り、大規模なビジネス街である品川駅には乗り換えなしで2駅6分、近年再開発がめじろ押しな横浜駅には快速で約20分。東京と神奈川の間に位置していることもあり、さまざまな方面に短時間で移動できるのがこのエリアの大きなポイントです。

また、大森からは羽田空港へのアクセスも容易です。大森駅からは空港行きのバスが出ており、大森海岸駅からは京急線が利用できるため、出張が多い社会人や空港に勤めている方にとっても大きな魅力となるでしょう。

大森駅周辺の開発情報

大森駅周辺では、現在再開発は行われていませんが、京浜東北線沿線では再開発が行われているところが多くあります。

品川エリア再開発

品川エリアの再開発はこちらをご覧ください。

横浜エリア再開発

横浜エリアの再開発はこちらをご覧ください。

大森エリアの基本情報

沿線の主な企業

企業名 連結含む従業員数
ソニー株式会社 109,700名(2021年3月時点)
株式会社ニコン 19,448名(2021年3月時点)
株式会社ゼンショーホールディングス 16,253名(2021年3月時点)
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 16,220名(2021年12月時点)
株式会社大林組 9,125名(2021年9月時点)
大東建託株式会社 8,345名(2021年3月時点)
日本マイクロソフト株式会社 2,752名(2021年7月時点)

(RENOSY調べ 2022年)

大森駅周辺は住宅街と商店が中心です。大手企業や有名企業は京浜東北線沿いのターミナル駅に集中し、ターミナル駅となる品川駅には多数の企業がオフィスを構えています。そのため、品川界隈に通勤するビジネスマンに賃貸需要は高いといえます。

沿線の主な大学

大学名 学生数
東京工科大学 蒲田キャンパス 2,501人(2021年5月時点)
横浜市立大学 鶴見キャンパス 5,156人(2021年5月時点)
清泉女子大学 品川キャンパス 1,834人(2021年5月現在)
東邦大学 大森キャンパス 4,958人(2021年5月現在)

(RENOSY調べ 2022年、大学院生含む学生数)

京浜東北線沿線には企業はもちろん大学のキャンパスも数多くあります。そのため、毎年、定期的な賃貸需要が考えられます。また、大森は都内へのアクセスにも便利なことから、社会人になってもそのまま住み続ける人が多いエリアのようです。

人口推移

大森駅周辺の人口の推移
駅周辺の地名ごとに大田区と品川区の人口データをまとめRENOSYが独自作成(全年齢を対象)

2006年から2021年にかけて大森駅周辺は人口が増加傾向にあり、ここ15年間で7,000人以上の人口流入、2007年から約120%の人口増となっています。今後もさらに人口増加が期待できることから、賃貸需要は高まると予測できるでしょう。

大森のまちの魅力

アトレ大森

アトレ大森
アトレ大森(大森駅直結)

大森の大きな魅力の一つ「アトレ大森」。食料品や飲食店はもちろん、書店やドラッグストア、アパレルなども入っているため、日常の買い物には心強いスポットです。駅直結なのも嬉しいポイント。

大森銀座商店街

大森銀座商店街
大森銀座商店街(大森駅から徒歩約2分)

大森銀座商店街ミルパはアーケード商店街のため、雨の日でも快適に買い物できるのが魅力です。商店街の中は個性溢れる個人商店が多く立ち並んでおり、休日は多くの人が利用しています。

大通りは綺麗に整備されていますが、路地に入ると昔ながらの雰囲気も感じることができる、さまざまな表情を持つ商店街です。

大森ベルポート

大森ベルポート
大森ベルポート(大森駅から徒歩約3分)

大森ベルポートはオフィスやレストランが入った大型複合商業施設です。建物はA館〜E館までの計5棟で形成され、延べ床面積は約195,000m2と都内でも屈指の大きさを誇り、多くの企業が入居しています。

大森ベルポート内部
大森ベルポート内部

館内はアトリウムとよばれるイベントスペースもあり、フリーマーケットをはじめさまざまなイベントが開催されています。

珈琲亭ルアン

珈琲亭ルアン
珈琲亭ルアン(大森駅から徒歩約3分)

1971年から店を構える「珈琲亭ルアン」。レトロな雰囲気を持つこのお店は、数々のドラマのロケ地としても利用されています。

珈琲亭ルアンの店内
珈琲亭ルアンの店内、サイフォンで抽出する深煎りコーヒー、アイスコーヒーとベイクドチーズケーキ

外観の雰囲気はもちろん、店内もヴィンテージ家具や食器で統一され、居心地のいい落ち着いた空気を漂わせています。

メニューは、コーヒーや紅茶のほか、食事類もモーニングセットからデザートまで豊富にあります。コーヒーは深煎りで味わい深く、ほどよい酸味があり非常に美味。生活の中で一息つくことのできる場所としておすすめのスポットです。

しながわ水族館、しながわ区民公園

しながわ水族館
しながわ水族館(大森駅から徒歩約14分)

勝島運河を埋め立て1987年に開園した「しながわ区民公園」と、1991年にその公園敷地内に開園した「しながわ水族館」。

しながわ水族館は、古くから品川が海にゆかりがあることから、「水辺とのふれあい」をテーマにオープン。海洋生物を観察し触れ合い、身近に学べる「遊体験」を楽しむことのできる施設です。

しながわ区民公園
しながわ区民公園(大森駅から徒歩約13分)

区民公園は東京23区内でも最大規模の総合公園であり、運動場や遊び場、デイキャンプ場など施設が充実しています。潮風が心地よく、都内にいながらも自然を感じることのできるスポットとして非常に親しまれています。

新しさと懐かしさが混じり合う気取らない街

東京・神奈川のターミナル駅へ抜群のアクセス性を誇る大森。マンションや商業施設の新しさと商店街や個性的な名店が織りなす懐かしさ、そして自然が混じり合った気取らない街。住みやすさと過ごしやすさ、街に必要な要素を兼ね備えた街といえるでしょう。

沿線には数多くのターミナル駅が存在し、羽田空港へのアクセスも便利なことから、社会人を中心に今後も高い賃貸需要が続くことが予想されるでしょう。

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

この記事を書いた人

RENOSYマガジン編集部

「不動産やお金の疑問をわかりやすく解決するメディア」を掲げ、本当にためになる情報の提供を目指すRENOSYマガジン編集部。税理士やファイナンシャルプランナーの人たちと共に、中立・客観的な視点で「不動産とお金」を解説、読んでいる人が自分の意思で選択できるように日々活動している。

Facebook Twitter Instagram LINE