不動産やお金の疑問をわかりやすく解決 RENOSY マガジン
  1. RENOSY マガジン
  2. 買う
  3. これぞ東京の特等席! 2面に広がる圧倒的な景色! 『パークコート浜離宮ザタワー』にお邪魔しました
買う
2021.01.27

これぞ東京の特等席! 2面に広がる圧倒的な景色! 『パークコート浜離宮ザタワー』にお邪魔しました

これぞ東京の特等席! 2面に広がる圧倒的な景色! 『パークコート浜離宮ザタワー』にお邪魔しました

2019年、歴史ある浜離宮エリアに誕生した「パークコート浜離宮ザタワー」。このエリアは世界貿易センタービルの建て替えプロジェクトや再開発により、さらなる発展が見込めるといわれています。そんなエリアに誕生した「パークコート浜離宮ザタワー」をRENOSYルームツアー取材班が内見しましたので、そのレポートをお届けします。

パークコート浜離宮ザタワーのYouTubeレポートはコチラ

パークコート浜離宮ザタワーの基本情報・外観 ・周辺情報

銀座は徒歩圏内&どこへでもアクセス良し

パークコート浜離宮ザタワー外観

外観は丹頂鶴をイメージした白基調の上品なデザイン。立地で注目すべきポイントはアクセスの良さです。JR山手線「浜松町駅」、都営大江戸線「大門駅」までそれぞれ徒歩で約5分、加えて銀座も徒歩圏内です。浜松町駅を利用すれば、新幹線移動の際はJRで品川駅へ1本、空路を利用する際はモノレールで羽田空港第1・第2ターミナル駅へ1本とアクセスに優れています。

浜離宮恩賜庭園はすぐ隣

浜離宮恩賜庭園1

浜離宮恩賜庭園2

マンションのすぐ隣には浜離宮恩賜庭園がありますので、都心にいながらいつでも自然を感じられる環境です。リモートワーク疲れしたときは、ここで散歩をすればリフレッシュできそうですね。

パークコート浜離宮ザタワーの共用施設

高級感&特別感のある共用施設

パークコート浜離宮ザタワースカイウォークガーデン

まずご紹介するのは東京タワーや浜離宮恩賜庭園、東京湾、都心のビル群を一望できるスカイウォークガーデン。天気のいい日はここから東京の絶景を楽しんでいただきたいです。

パークコート浜離宮ザタワースタディルーム

パークコート浜離宮ザタワーフィットネスルーム

そしてスタディルームにフィットネスルーム。器具は機能性だけでなくデザイン性にも優れています。次はエレベーターを上がってお部屋を見てみましょう。

パークコート浜離宮ザタワーエレベーターホール

エレベーターホールはホテルライクな高級感&デザイン性です。

パークコート浜離宮ザタワーの玄関

内廊下で高いプライベート性

パークコート浜離宮ザタワー内廊下

パークコート浜離宮ザタワーでは全フロア、内廊下を採用しプライベート性が高くなっています。今回ご紹介する36階はプレミアムフロアであるため(33階以上がプレミアムフロア)、ほかの階と比べると共用部周りが一層グレードアップしています。

大容量のシューズインクローゼット

パークコート浜離宮ザタワーシューズインクローゼット

玄関横には大容量のシューズインクローゼットがあり、ご家族でお住まいになる方には安心の収納力となっています。

パークコート浜離宮ザタワーのリビング

美しい光沢をまとった鏡面仕上げのドア

パークコート浜離宮ザタワーリビングドア

リビングの扉は鏡面仕上げを施しており、リビングに入ることへのワクワクが高まります。

東京の特等席! 圧倒的な眺望

パークコート浜離宮ザタワーリビング1

パークコート浜離宮ザタワーリビング2

外の景色を十分に楽しむことができるよう、お部屋の2面すべてが大きな窓になっています。36階のお部屋からは東京タワーを遮る建物がありません。タワーの足元も見ることができるのは、高層階かつ近距離だからこその特権です。

開放感を抜群にする仕掛け

パークコート浜離宮ザタワーリビング3
※家具はCGです

開放感がある理由として挙げられるのは、高い天井です。プレミアム住戸であるこのお部屋は天井高2,700mmとなっています。さらには天井にエアコン等の出っ張りがないことも開放感につながっています。

パークコート浜離宮ザタワーのキッチン

開放的で使いやすさを追求

パークコート浜離宮ザタワーキッチン1

パークコート浜離宮ザタワーキッチン2

キッチンの魅力の一つに天井高があります。通常キッチンの天井は少し下がっていて約2,200mmが一般的ですが、このお部屋はリビングと同じ2,700mmになっており、リビング同様の開放感をもたらしているのです。

パークコート浜離宮ザタワー水栓

また水栓は、歴史が深く常に革新的な機能・デザインを提供し続けているドイツの老舗メーカー・hansgrohe(ハンスグローエ)の製品を採用しています。

パークコート浜離宮ザタワー食器洗浄機

食器洗浄機は通常、シンクとコンロの間にあることが多いですが、シンクと近い位置に配置しています。その理由は、食器洗浄機を使用する際、軽く予洗いしてから入れる方が多く、シンクと食器洗浄機が離れていると、入れる際に水垂れしてしまうためです。

パークコート浜離宮ザタワーのお部屋

フルフラットな設計で使い勝手良し

パークコート浜離宮ザタワーお部屋

本物件は3LDKで6畳、5.2畳、5畳のお部屋があります。そのどれもがリビング同様、フルフラットな設計で、使いやすくスッキリとした印象をもたらしてくれます。

四季折々の浜離宮恩賜庭園が楽しめるバルコニー

パークコート浜離宮ザタワーバルコニー

こちらのバルコニーは、リビングからの景色とは違い四季折々の浜離宮恩賜庭園の姿も楽しめます。

パークコート浜離宮ザタワーの洗面所

使う人に寄り添った設計

パークコート浜離宮ザタワー洗面所1

パークコート浜離宮ザタワー洗面所2

洗面所の鏡の下の部分はモザイクタイルになっています。デザイン性はもちろんのこと、鏡張りと違い水垢が付きづらく、手入れがしやすいため機能面でも人気です。

パークコート浜離宮ザタワー洗面所3

また、引き出しには取り外して丸洗いが可能なコスメポケットがあります。化粧品やコットン、綿棒などが収納でき、特に女性には嬉しい仕様に。

パークコート浜離宮ザタワーの浴室

キッチン同様、hansgrohe社を採用

パークコート浜離宮ザタワー浴室1

パークコート浜離宮ザタワー浴室2

シャワーもキッチン同様、hansgrohe(ハンスグローエ)を使用しています。モダンなデザインで、最高の使い心地を約束してくれるでしょう。

以上、お部屋の紹介でした。リビングや寝室からは東京の素晴らしい景観が楽しめ、キッチンや洗面所には生活者起点で使い勝手を意識した機能的なデザインが施されています。デザイン・機能ともに充実したパークコート浜離宮ザタワーをぜひ内見してみてください。

パークコート浜離宮ザタワーの物件概要

パークコート浜離宮ザタワー物件概要

YouTubeで『RENOSY ルームツアー』を更新中

YouTubeチャンネル『RENOSY ルームツアー』では、高級物件を中心にさまざまなマンションの内見レポートを行っています。お部屋探しをしている方や高級マンションに興味のある方はぜひYouTubeチャンネルをご覧ください。

他の物件の内見ツアーも更新中!
『RENOSY ツームツアー』YouTubeチャンネル

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

この記事についているタグ

この記事を書いた人

RENOSY ルームツアー 取材班

「RENOSY ルームツアー 取材班」は、物件を取材し、その魅力を伝える動画コンテンツを作っています。今、新型コロナウイルス感染拡大の懸念があり「実際に物件を見に行くのは大変」という方が多くいらっしゃいます。そこで私たちは「時間や場所を気にせず、動画で気軽に住まい探しを楽しんでいただきたい!」という想いからコンテンツ作成をはじめました。 YouTubeチャンネル

住まいの相談会開催中はじめての方にAmazonギフト券5,000円プレゼント!

無料住まいの相談会に申し込む
Facebook Twitter Instagram LINE