1. RENOSY TOP
  2. リノベーション
  3. リノベーションに関する記事一覧
  4. 「スタジオタイプ」とは。ワンルームとの違いも解説!
リフォーム・リノベーション

「スタジオタイプ」とは。ワンルームとの違いも解説!

2016.08.16

スタジオタイプの間取りについて解説します。ワンルームとの違いは?セミナーはある?などの疑問にRenosyがお答えします。

「スタジオ」の間取り。ワンルームとの違い

ワンルームや2DK、3LDKなどはよく聞きなれた間取りですが、スタジオタイプとは、どのような間取りのことを言うのでしょうか?

スタジオタイプは、もともとはニューヨークなどでみられる、100m2程度のワンルームの間取りをいいます。日本の場合には、30m2~50m2程度の間取りでもスタジオタイプと呼ばれています。

新築マンションでスタジオタイプの間取りがある物件は限られていて、都心部のタワーマンションが中心です。50m2の広さの場合には、1LDKや2LDKが一般的です。

間仕切りのないスタジオタイプで暮らしたい場合には、中古マンションを購入してリノベーションすることを検討してみましょう。

リノベーションセミナーで最新情報をゲット!

リノベーションはデザインの流行の変化や、技術の進歩によって進化しています。最新情報はインターネットで調べられるものもありますが、リノベーションセミナーに参加してみるのも手です。

リノベーションセミナーでは、実際にリノベーションの仕事に携わっている人から、最新の動向を聞くことができます。話題の設備機器における本当のところやプラン上の注意点など、インターネット上では知ることのできない情報も得られることがあります。個別相談会を同時開催していることが多いので、リノベーションに関する相談や疑問を尋ねる機会にもできるでしょう。

不動産の取得とワンストップで依頼できる形態が増加

これまでは、中古物件を購入してリノベーションしたい場合、不動産会社を通じて不動産を購入してからリノベーション会社に頼むことが一般的でした。

最近では、マンションの取り扱いを中心に、中古物件の仲介からリノベーションまでをワンストップで手掛ける会社が増えています。

Renosyを提供しているGA technologiesもその一つ。弊社では、リノベーション後のマンションの管理運営サポートも得意としています。

リノベーションに向いたマンションの見極めは難しいもの。不動産の取得とリノベーションをワンストップで依頼することは、物件探しの効率化も図れるため消費者側にメリットがあるのです。

リノベーションセミナーに参加すると、トレンドなどの最新情報やリノベーションの基礎知識を知ることができます。リノベーションのトレンドは移り変わっていきますが、上手に取り入れて自分らしい住まいを目指したいですね。

【おすすめ記事】
リノベーションの醍醐味!オリジナルキッチンの種類と魅力
じつは知らない「リフォーム」と「リノベーション」の違いとは?
中古マンションはリノベーションで防音対策できる!
中古住宅のリノベーションは「性能」を重視 ~安心して暮らせるこだわりの住まいに~
後悔しないリノベーション向き中古マンションの選び方

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する