1. RENOSY TOP
  2. 不動産投資
  3. 不動産投資に関する記事一覧
  4. 失敗事例から学ぶリスクと対処法!不動産投資は怖くない? ~失敗しない不動産投資をするために~
不動産投資

失敗事例から学ぶリスクと対処法!不動産投資は怖くない? ~失敗しない不動産投資をするために~

2016.09.02

日本経済の低迷、少子高齢化による社会保障制度の崩壊…。国や会社が個人を守ってくれる時代は終わりを迎えていると言われています。そんな世の中では、自分の資産は自分で管理して、維持していかなければいけません。

年金制度崩壊の不安も強まる中、私設年金を作るため不動産投資を始める方も増えています。

2020年には東京オリンピックの開催も決定し、日本でも不動産投資を始めることが身近になりつつあります。

それでも、不動産投資を始めるか検討する中で、一番気になることが “リスク” ではないでしょうか?自分が汗水流して働いたお金を失いたくないのは誰しも当然ですよね。

“リスク” の存在があるからこそ、「なんだか怖いし踏み切れない…。」と不動産投資を始めることを躊躇してしまってはいませんか?

もちろん今回、不動産投資には “リスク” が存在しない、ということをお伝えしたいわけではありません。当然、不動産投資にも “リスク” は存在します。

前回までにも空室リスクなど、リスクについてのお話をしてきました。

しかしその “リスク” に備えるしっかりとした対処法を失敗事例から学ぶことで躊躇していたその一歩を踏み出せるはずです。

今回は、不動産投資の失敗事例と、どのように対処するべきであったのかをわかりやすくお伝えしていきます。

事例1.予想外の出費になったAさん

物件購入の際に、営業の方から、「ローンの返済は家賃収入で相殺されて、自分からお金を払うことはないですよ。」と説明されたので、それならできると思い始めました。

しかし、フタを開けてみれば、固定資産税や、管理費、修繕積立金などのお金がかかり、月々の収支はマイナス。予想外の出費ができてしまいました。

----------------------------------------

実は不動産を購入すると、普段は聞きなれないような税金や費用がかかります。その点も考慮した上で不動産投資を始ることが重要です。かかってくる税金や費用などの部分をきちんと確認しましょう。

また、不動産投資は長期のプランで、ローン返済後の家賃収入により収益を狙う方法もあります。月々の収支がマイナスだからといって、その不動産投資が失敗とは一概には言えません。

修繕費というのは建物が劣化した際に、修復・補修などの修繕をするために積み立てる費用のことです。その修繕費が少なすぎる物件にも注意が必要です。

老朽化した建物を修繕するのに積立金が足りず、急に高額な修繕費を請求される事例もあるからです。

また、住宅ローンを組むと死亡した場合などに、保険金でローン残高を完済する団体信用生命保険に加入することになります。

そのため、もしすでに生命保険に加入しているなら、生命保険の死亡保障額を減らせる場合もあるので、月々の収支を見直せるかもしれません。

事例2.家賃保証にしなかったBさん

私は、駅から近い好立地の物件を購入することができました。そして、立地条件も良いはずだと思ったため、空室保証は手数料がもったいないので、家賃の集金業務のみの一般管理を選びました。

始めのうちは、入居者も入り順調だったのですが、購入した時の入居者が退去してからは、次の入居者がなかなか決まらず家賃が入ってこない時期が続いてしまいました。

その後もやっと次の入居者が決まっても、長く入居し続けることなく、すぐに退去してしまいました…。

この繰り返しは、精神的にとてもきついものがあります。空室期間ができてしまうプレッシャーもありました。

こんなことになるのであれば、始めから空室保証を選べばよかったと後悔しました。

----------------------------------------

空室保証とは、業者がオーナー様の物件を代わりに管理するというものです。

手数料をいただくことで、入居者がいてもいなくても、オーナー様に家賃を保証する仕組みです。

不動産投資で一番心配なのは、入居者が安定して入ってくれるのかどうかですよね。その一番の不安点を解消いただけるものなのです。

また、入居者募集だけでなく物件の管理なども、管理会社が行います。オーナー様ご自身に手間がかかることがないので、お仕事で忙しいビジネスマンの方などに注目されています。

不動産投資にもこのようにリスクは存在しますが、このような仕組みを知っているか知っていないかだけで、捉え方も変わってきますよね。

これからの日本では、何もしないことが一番のリスクになる、そういっても過言ではなくなってきています。

不動産投資は比較的安定性が高い投資です。その中でも、きちんとリスクを知りその対処法を学んでいくことが、不安を消して、価値のある投資への第一歩を踏み出すきっかけに繋がります。

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。