1. RENOSY TOP
  2. 中古マンション
  3. 住まい・暮らしに関する記事一覧
  4. マンション買うまでに何が必要?手続きや住宅ローン審査期間、注意点まとめ
住まい・暮らし

マンション買うまでに何が必要?手続きや住宅ローン審査期間、注意点まとめ

2016.10.07

家なんてそうそう買うものじゃなから、手続きとかよく分からないですよね。中古マンションを購入するには物件の引き渡しを受けるまでにどのようなプロセスがあるのでしょうか? 物件選定後から引き渡しまでの手続き、住宅ローンの審査について解説します。

中古マンションの購入で必要となる手続き

購入したい中古マンションが決まったら、購入の意思や購入条件を記した買付証明書を仲介会社に提出し、仲介会社に売主との売却条件交渉を始めてもらいます。少し難しい表現をしましたが、ようは「このマンションをこの条件で買うから交渉頼んだ」という買付証明書を仲介会社に出します。仲介会社と一緒に物件を探す場合が多いと思うので、購入の意思さえ伝えれば仲介会社からその後の進め方を指南してもらえることと思います。

住宅ローンを利用する場合は、この段階で金融機関へ事前審査の申し込み手続きを行うことになります。仲介会社と売主との交渉で条件がまとまり、金融機関の事前審査が通ったら売買契約へと進みます。事前審査は銀行の融資担当者や融資部による審査です。勤務先や収入、年齢、家族構成などを見て返済が可能かどうかが審査されます。

事前に重要事項説明書と契約書について説明を受けておくことが望ましいですが、契約当日に行われることが多いため、契約書を取り寄せて内容を確認しておきましょう。重要事項説明書は、物件の修繕歴や事件、事故など過去の事項と事由が書かれています。マンションは資産になりますから必ず確認し、不明な点があれば信頼出来る第3者にもチェックしてもらうことをおすすめします。

売買契約時には手付金を支払います。売買契約を結んだ後に、金融機関に住宅ローンの本申し込みをすると本審査が行われ、承認が得られれば、金融機関と金銭消費貸借契約を結びます。そして、手付金を除いた頭金の残金や諸費用を支払い、金融機関から融資が実行されるタイミングに合わせて、物件の引き渡しを受けます。

住宅ローンの本審査は事前審査を通過していれば、よほどのことがない限り通過します。事前審査でパーソナルな情報を審査し、本審査では銀行内で稟議を通すということです。

物件の選定から引き渡しまでに掛かる期間の目安

購入したい物件が決まった後、申し込みをしてから引き渡しまでの期間は住宅ローンの利用の有無によって異なります。

住宅ローンを利用せずにすべて現金で支払う場合は、売買契約がまとまり購入代金や諸経費を振り込めばすぐに引き渡しを受けられます。

住宅ローンを利用する場合には、事前審査に1日から1週間、本審査に1週間から1カ月掛かり、必要な書類を用意する時間も掛かるので1カ月から1カ月半程度が目安です。

過去の支払い延滞歴に注意!

住宅ローンの審査において金融機関側は借入額や借入期間、年収をもとに、年収に対する住宅ローンの返済の割合を示す返済負担率を算出します。完済時の年齢、勤務先の規模、勤続年数、健康状態も勘案して返済能力を見極めます。購入を希望する物件の担保評価額も審査の対象です。

クレジットカードの延滞など信用情報に問題がある場合やほかの借入額が多い場合、年収に対して希望の借入額が多い場合などは、ローン審査が通らないことがあります。

盲点になりがちなのが携帯電話の料金の延滞です。携帯電話の本体の分割購入契約を結んでいる場合、延滞があった場合には信用情報に記録されます。公共料金の滞納とは違い、クレジットカードの支払いが滞ったときと同じという認識を持つべきです。

また、住宅ローンの事前審査を通過してから新たな借入や転職など融資の申し込み条件が変わると、本審査に通らなくなる可能性があります。そのような可能性がある場合には事前に金融機関に相談しておきましょう。転職を考えている場合は、マンションの引き渡しを受けた後にするのが得策です。

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。