1. RENOSY TOP
  2. 不動産投資
  3. 不動産投資に関する記事一覧
  4. 働けど働けど広がる格差社会 ~rを得る方法を考えよう~
不動産投資

働けど働けど広がる格差社会 ~rを得る方法を考えよう~

2017.02.19

あなたはこの不等式が表す意味がわかりますか?

Contents目次

r > g

これはトマ・ピケティ教授が各国経済学者の協力を得て、欧米・日本を含む先進諸国の所得格差の歴史的な推移を実証データから明らかにしたものです。

簡単に言い換えれば、

「お金持ちはどんどんお金持ちになっていき、
貧乏人はずっと貧乏のままである」

ということを表す不等式です。

r(リターン)は資本収益率のことで株や不動産のような資産運用から得られる利益率を指します。

そしてg(グロース)は経済成長率を表し、我々の労働による賃金が元になっています。

トマ・ピケティ教授が明らかにした「r > g」。

つまり、株式投資や不動産収益などでお金が増えていくペースと、我々労働者があくせく働いて経済を成長させるペースを比べたら、前者のお金持ちが財産を増やすペースのほうが上であり、したがって、財産を持つ者と持たない者の格差がどんどん広がっていく上、差は縮まらないということになります。

では、資産のない我々は広がり続ける格差を甘んじて受け入れるしかないのでしょうか?

そんなことはありません。我々にも打てる策はあるのです。

(1)宝くじを当てる
1/2000万ともいわれています。中々難しいですが可能性はあります。

(2)事業を起こす
社長にもなれるし高い給料をもらうことも可能です。ただし、私生活を棒に振り身を粉にして働いたとしても、会社が潰れてしまうリスクはあります。

(3)株式投資
世界の富豪たちもやっており、ある程度のリターンを見込める投資です。しかし、その分リスクも高いですし、ある程度の知識がなければできません。

(4)不動産投資
これもお金持ちの定番の投資と言えます。しかもお金がなくても銀行からの融資を受けることで少額から始めることができます。 株に比べると望めるリターンは小さいですが、不動産が担保となっているのでリスクも小さく抑えることができます。

皆さんはどの選択肢に一番ピントが合ったでしょうか?

この他にもお金を稼ぐ手段はあります。収入源をお給料だけに頼らず、いくつもの柱を用意しておくことが将来の安心のためには重要になってきます。

そんな中で、ワンルームマンションへの不動産投資は不動産投資の中でもリスクが少なく、サラリーマンの方でも始めやすい上に、買い進めることができれば法人化できるので、社長というスタンスをとることもできます。 審査があるため不動産投資で融資を受けられる人は限られています。 サラリーマンだからこそ少額でできる不動産投資で、rを増やして将来に備えませんか?

【おすすめ記事】
不動産投資で成功する人、失敗する人。最終的にこの差はどこ?
サラリーマンが不動産投資で借りられる限度額はいくら?
AIを活用した運用が増えている時代だからこそ、「現物資産の安定性」が大事
不動産投資でこんなときはどうする?もしも入居者から「古いエアコンを交換してほしい」と要望があったら……
不動産投資をするならどちらを選択? 大都市VS地方都市

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。