1. RENOSY TOP
  2. リノベーション
  3. リノベーションに関する記事一覧
  4. 新築よりも自由度高め?中古マンションのリノベーションでこだわりの住まいを実現
リフォーム・リノベーション

新築よりも自由度高め?中古マンションのリノベーションでこだわりの住まいを実現

2016.08.16

気に入ったエリアの新築マンションは予算オーバーだからと言って住まいの購入をあきらめていませんか? 住まいにこだわりのある人にとって、新築マンションは間取りや内装が決められていて面白みがないという意見もあります。そんな人は、中古マンションを購入してリノベーションすることを検討してみましょう。

エリアへのこだわりは「中古マンション+リノベーション」で解決

都心部を中心とした人気のあるエリアで住まいを手に入れようと思っても、予算内で見つけるのは難しいことがあります。しかし、エリアへのこだわりを捨てたくない人は多いのではないでしょうか?

「中古マンションの購入+リノベーション」なら、新築マンションを購入するよりも費用を抑えて、住まいを手に入れることができるケースが多いくあります。古いマンションでも内装部分を新しくリノベーションすることで、こだわりの住まいへと変えられるのです。

リノベーションなら間取りの自由度が高まる

中古マンションをリノベーションするメリットは費用面だけではありません。

新築マンションの購入では、間取りは部屋タイプごとに決まったものから変えられない、あるいは、3種類程度のプランからしか選べないことがほとんどです。しかも、選べるプランといっても、リビングの隣室を和室にする、洋室にする、リビングと一体化するといったケースが大半を占めます。設計変更を受け付けているマンションもありますがその数は限られています。

たとえば、建具は洗面室や浴室、トイレなど最低限として、緩やかに区切られた間取りといったものは新築マンションでは目にすることはそうないでしょう。

しかし、リノベーションなら低層マンションでみられるRC構造の中でも、壁で支える壁式構造が採用されている物件を除くと、ほとんどのマンションが梁と柱で支えるラーメン構造のため、間仕切り壁を撤去することができます。

中古マンションを購入してリノベーションすることで、間取りの自由度が格段に上がるのです。

リノベーションなら素材も自由に選べる

新築マンションで決められているものには内装材や設備もあります。多くのマンションでは、内装材や設備機器の扉のカラーは、決められたカラーパターンからの選択となり、オプションでグレードアップが図れる程度です。

これに対してリノベーションなら、内装材は素材からこだわりのものを選ぶことができますし、キッチンや洗面台などの設備も自由に決められます。

ただし、マンションでは床材は、管理規約でフローリングの遮音等級が決められていることが多く、管理規約に抵触しない範囲内の素材となります。また、カーペット張りの部屋は他の素材には変えられないこともありますので、管理規約をチェックしておきましょう。

壁の素材には制限はありませんので、壁紙に限らず、珪藻土や漆喰、塗料など好きな素材を選んでリノベーションが可能です。

新築マンションは、間取りや内装を決められたものから選ぶため、いわば「既製品」です。オーダーメイド感覚で、こだわりの住まいを実現するためには中古マンションを購入してリノベーションすることを視野に入れてみましょう。

【おすすめ記事】
リノベーションの醍醐味!オリジナルキッチンの種類と魅力
じつは知らない「リフォーム」と「リノベーション」の違いとは?
中古マンションはリノベーションで防音対策できる!
中古住宅のリノベーションは「性能」を重視 ~安心して暮らせるこだわりの住まいに~
後悔しないリノベーション向き中古マンションの選び方

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する