不動産やお金の疑問をわかりやすく解決 RENOSY マガジン

パース

ぱーす

パースとは、建物を立体的に表した図のことです。透視図を意味するPerspective drawing(パースペクティブ ドローイング)をパースとよんでいます。

不動産業界では、完成後の空間のイメージをわかりやすく提示するために、立体的な完成後のイメージ図を依頼主に見せたり、広告に掲載します。

完成していない賃貸物件や新築分譲物件は実物の写真を撮れず、図面だけでは物件の魅力を訴求しきれないため、完成予想図としてパースを用います。

建物の室内を表すためのパースを内観パース、建物の外観を表すためのパースを外観パースとよ呼びます。内観パースには、住まい方を想起する目的で、家具などが書き込まれることがあります。

頭文字から用語を調べる

50音で探す

アルファベットで探す

数字で探す

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
Facebook Twitter Instagram LINE