RENOSY ASSET RENOSY ASSET マンション投資 RENOSY ASSET 収益物件リノベーション

サービス | 私たちの強み

OUR STRENGTHS

テクノロジーを活用して安心・スマートな取引を実現します

不動産投資をこれからはじめる方にとって、不動産投資に怪しいイメージがついていることは否定できません。条件の悪い物件をことば巧みに売りつけるセールストークや、不動産業者や銀行による不正融資事件など相次ぐ悪いニュース。RENOSY ASSETは、そんな不透明性のあるこの業界の常識を、テクノロジーの力で変えていきます。人工知能(AI)を活用した効率的な優良物件の提案、オンラインで完結するローンの審査、アプリでできるスマートな資産管理。私たちは、お客様の安心・スマートな取引を唯一無二の技術力で実現します。

AIを活用して効率的に優良物件を厳選、資産価値を可視化

RENOSY ASSETは、毎月大量の物件データを画像認識技術を活用して効率的にデータベースに蓄積。物件の「収益性」と「資産性」を客観的に評価する独自のスコアリング手法によって、堅実な運用が見込める優良物件を効率的に選定し、仕入れています。お客様には、AIによる評価をもとにプロの目で厳選した投資価値の高い物件以外はご紹介いたしません。

商談時には、物件の今後の資産価値のシミュレーションやエリアごとのリスクなど、データをわかりやすく可視化したものをご覧いただきながらご提案いたします。はじめての方でもリスクやシミュレーションを踏まえて、投資判断をしていただけます。

AIを活用した効率的な物件の選定

POINT

RENOSY ASSETのAI戦略室

テクノロジーによる不動産流通サービス発展のため、業界初となるAI技術およびビッグデータの研究・開発を行う “AI Strategy Center(AI戦略室)” を2017年に設置。ソニーの研究所でAIBOなどの革新的なプロダクトを生み出してきた小林賢一郎室長をはじめとする、専門家17名のチームによって研究開発に取り組んでいます。

なかでも、図面入り不動産広告(マイソク)の画像認識技術を取り入れた物件仕入れシステムの開発は、仕入れにかかる時間を従来の約3分の1に短縮し、物件提案の検索時間を最大55%削減するなど生産性の向上に大きく寄与しています。

AI戦略室は各学会でも注目され、産学連携推進、将来的なAI人材の育成などの活動にも積極的に取り組んでいます。

共同研究・技術顧問杉山将氏

不動産オーナーのためのアプリ「OWNR by RENOSY」でスマートに資産管理

OWNR by RENOSY(オーナーバイリノシー)は、所有物件の管理・運用から新着販売物件の確認まで、不動産投資のすべてをサポート。仕事が忙しい人でも、不動産投資が初めての人でも、このアプリがあればだれでもカンタンに安心して物件の管理ができます。

OWNR by RENOSY 不動産オーナーの資産管理をスマートに
  • 所有物件の「今」がひと目でわかる

    所有物件の「今」が
    ひと目でわかる

    物件の基本情報はもちろん、入居者の情報、賃料、賃貸契約時の各種書類など、所有している物件について知りたい情報を、いつでも手元で確認できます。

  • 契約書類をいつどこにいても手元で確認

    契約書類をいつどこ
    にいても手元で確認

    購入時の契約書類などをすべてデジタルデータとして手元の端末で閲覧できます。外出先で急に確認が必要になったときも、保管場所がわからない書類も、いつでもすぐに確認できて安心です。

  • 月々のキャッシュフローを簡単管理

    月々のキャッシュ
    フローを簡単管理

    月ごとの入出金情報をカンタンに集計できます。毎月繰り返し発生する支払いや、年に1度の税金の支払いも、アプリで管理することで、キャッシュフローを日頃から把握することができ、確定申告の時の労力を削減します。

  • 確定申告支援ツールで負担を軽減

    確定申告支援ツール
    で負担を軽減

    年に1度の確定申告をサポート。行政や金融機関から届く返済予定表の各種書類に沿って入力できるメモ機能で、スムーズな年末の申告手続きを支援します。

  • 資金計画をシミュレーション

    資金計画を
    シミュレーション

    リスクや繰上げ返済を物件ごとに設定し、今後発生する収支や、返済計画をカンタンにシミュレーション。ライフプランに合わせた柔軟な資金計画をサポートします。

  • お客様限定のおすすめ情報を配信

    お客様限定の
    おすすめ情報を配信

    RENOSY ASSETがAIで厳選した最新の優良物件情報を毎月更新。事業計画やシミュレーションを見て検討できます。気になった物件はお気に入りに追加したり、すぐにエージェントに問い合わせることも。

オンライン融資申込・審査手続きシステム「Mortgage Gateway」提供開始

物件を購入する際のたくさんの書類の記入や不透明なプロセスは大きなストレスになるもの。

Mortgage Gateway(モーゲージ ゲートウェイ)は、国内初(※)のお客様×不動産会社×金融機関をつなぐ住宅ローン申込プラットフォームサービスです。本サービスは、不動産投資ローンの申込・審査手続きのオンライン完結を実現。最大98%の項目を自動で入力し、一度入力した内容は、物件や申込先が変わっても書き直す必要がありません。申込内容や審査の進捗状況はいつでもスマホで確認できるため、透明性のある取引で安心できます。

※1 当社調べ。不動産投資分野でのオンライン住宅ローン審査は国内初で、居住用ではiYell社などが手がけています。

オンライン融資申込・審査手続きシステム「Mortgage Gateway」提供開始

社内システムの内製化でサービスの効率化・コストダウンに貢献

RENOSY ASSETは、不動産会社でありながら社内にエンジニアを抱え、その時その時で自社に合わせたシステムを日々開発しています。マーケティングデータや物件の仕入れと管理、ファイナンスから顧客情報システムまでを一繋ぎにして、あらゆる業務の効率化を実現。ストレスフリーなお客様体験の実現と、サービスのコストダウンに貢献しています。

人生100年時代のライフプラン診断

エージェントとの初回面談で Amazonギフト券
10,000円分もれなくプレゼント!

24時間受付・秘密厳守・迅速対応
まずは無料で資料請求
プレゼント適用条件詳細
面談でAmazonギフト券10,000円分プレゼント(以下、本キャンペーン)は下記の条件を満たした方が対象となります。なお、面談とは当社のエージェントと対面またはオンラインにて、当社サービスの説明とお客様について情報を十分に交換していただく事を指します。

【特典お渡し条件】
以下の全ての項目を満たすこと
・不動産投資に関する面談を受けていただくこと(本人確認必須)
・昨年の個人年収500万円以上であること(本業の源泉徴収票又は給与明細の額面で確認いたします)
・昨年の給与所得の源泉徴収票(コピー)を指定の方法でご提出いただくこと
・<上場企業、それに準じる企業(=資本金1億円以上)、またはそのグループ会社>にお勤めの方、もしくは<公務員、医師、弁護士、公認会計士、税理士、看護師、薬剤師>として現在お勤めであること
・お勤め先が確認できる書類を指定の方法でご提出いただくこと
・今の職場での勤続年数が1年以上であること
・「株式会社GA technologies」のサービスご利用が初めてであること
・過去にGA technologies(RENOSY)に資料請求・面談申込をしていないこと(1人1回、1世帯1回まで)
・当社提携金融機関の融資を受けることができること
・本キャンペーンお申込後1週間以内に日程調整、60日以内に面談の実施をしていただくこと(電話のみは対象外)
・面談後、30日以内に当社指定のフォームに回答いただくこと
・WEB面談ご希望の場合は、カメラONでご参加いただくこと(カメラがない場合はフォームのご質問・ご要望欄にご記載いただくか、当社エージェントから連絡があった際にお伝え下さい)

※ご本人様のお勤め先を確認できるもの(名刺、健康保険証、社員証など)の提示をお願いします。
※時期・お住いの地域によっては、面談をお断りさせていただく場合があります。
※上記の条件を全て満たしていなくても、ご成約後、特典を進呈する場合があります。
(例)・現金で投資用不動産をご購入いただけた方
・頭金として現金をお支払いいただくことにより、投資用不動産をご購入いただけた方
・年収500万円未満または勤続1年未満でも、弊社提携の金融機関から融資を受け、投資用不動産をご購入いただけた方

【下記に該当する場合は特典進呈の対象外となります】
※キャンペーンお申込内容に不備・不正・虚偽・重複・いたずら、またはお申込後にキャンセルなどがあった場合
※面談に応じて頂けない場合
※面談の日時調整のお電話にて質問事項にすべてお答えいただけなかった場合
※不動産投資に興味がないなど明らかに特典目当ての場合
※ご融資を受けられない疾病をお持ちの場合

1.本キャンペーンは株式会社GA technologiesによる提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。
株式会社GA technologiesキャンペーン事務局0120-966-408までお願いいたします。
2.Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
facebook twitter