iDeCoやNISAを始めたあと、別の投資もしたくて、不動産投資を始めました

20代 / 広告代理店勤務

始めたきっかけ
不動産投資は「iDeCoやNISAと比べて、少し運用期間が長い投資」というイメージを持てたので
ご購入物件
東京都1件
購入後
RENOSYを運営するGA technologiesに入社し、現在はプロモーションを担当しています。

OWNER INTERVIEW

iDeCoやNISAを始めたあと、別の投資もしたくて、不動産投資を始めました

ローン完済後、不動産を所有しつづけることも売ることもできるという点がいいなと思いました。

─ 投資を始めようと思ったきっかけを教えてください

社会人1年目のとき、漠然と「貯金しよう」と思ったんです。具体的な目的は特になかったのですが、「お金を増やしたい」という漠然とした願望がありました。

「お金を増やしたい」という漠然とした願望がありました

住民税が引かれない1年目にがんばって貯金して、2年目もそれなりの金額を貯金したのですが、預金の金利がびっくりするくらい低くて「貯金でお金は増えない」とわかりました。

それで、社会人3年目に、iDeCoNISAを始めました。「金融リテラシーのない人が一番はじめにやる投資は何か」をネットで探して、投資をしている人のInstagramやYouTubeなどをフォローし情報収集しました。

そこで共通しておすすめされていたのがiDeCoNISAで、一度設定すれば自動で購入されるので簡単そうと思い、「証券会社名 NISA 銘柄ランキング」で検索して、インデックス投資の商品に決めました。

iDeCoNISAからどのようにして不動産投資に辿り着かれたのでしょうか

半年くらいやってみて、iDeCoNISAのほかに、「まだ何かできるな」と思ったんです。「イザというときの貯金」はできたので、「貯金以外の何か」を探そうと。

iDeCoとNISAを始め、さらに「貯金以外の何か」を探そうと思いました

ただここからは、ネットで調べても何が正しいのかわからないし、詳しい人に聞いた方がいいだろうと。そこで投資に詳しそうな同僚に「投資について教えてほしい」と相談しました。

iDeCoNISAにプラスする投資として「投資信託」という選択もあったのですが、買う商品が同じになってしまうので、違う種類の投資をやりたいと伝えました。

すると、私の性格上、相場を日々チェックする個別株や仮想通貨などより、ほったらかしの方が合っているよねと、不動産投資を教えてもらいました。

─ 不動産投資の印象はどうでしたか

同僚から「僕は不動産2件持っているよ」と言われたのですが、「不動産投資」と聞いたときには、「何それ、怪しい」と思いました(笑)。ただ話を聞くとシンプルな仕組みだとわかり、「なるほど!」と思いました。

不動産投資は、言葉だけ知っていて「投機」のイメージがあったのですが、信頼している同僚から「不動産を買って家賃収入を得る」「長期で取り組める投資」と大まかに仕組みを聞いたことで、もう少し詳しく聞いてみたいと思ったんです。

「買うという意思」はない状態で、でも勉強にもなるし「話を聞いてみるだけ聞いてみよう」と思いました。

─ それでRENOSYに出会われたのですね

RENOSYの担当の方から、ほかの運用商品との違いなどを説明してもらいました。保険(貯蓄機能を持つ運用商品)との違いの話で、不動産は売れるけど、買った保険は売ることはできないと聞いたときに「アリかも!」と思いました。

iDeCoNISAは、もし生活が苦しくなったときは、掛金の金額を減らすことになると思いますが、不動産投資は入居者さんさえいれば毎月決まった金額の家賃が入ってきて、「資産が増えていく」のがいいなと思いました。

─ 決断までの時間は

最初にRENOSYの担当の方に話を聞いてから、1カ月くらいは自分でリスクなどを調べました。その後2回目のオンライン面談をして、初回の話から1カ月半くらいで購入を決めました。

─ RENOSYを選ばれた決め手は

不動産投資は「不動産を買って、それを貸す」仕組みなので、どこで買っても同じかなと思い、それほど他社との比較検討はしなかったです。同僚がすでにRENOSYで始めていたということも大きかったです。

あと、「iDeCoのもう少し運用期間が長いバージョン」とイメージできたことでしょうか。毎月少しずつ自分のお金をかけて、資産を少しずつ増やしていく。将来は、不動産を売ることもできるという点で決めました。

不動産購入後、アプリで物件の状況が確認できることもいいなと思いました。

資産を少しずつ増やし、将来は売ることもできるという点で決めました

─ 不動産投資のリスクはどう克服されましたか

空室は怖いです。入居者さんがいなくて自分でローン返済をする場合に備えて、代わりに支払えるようにお金は貯めています。

─ 不動産投資を始めてみてどうですか

確定申告が面倒くさいので、簡単にできたらいいのになと思いました。

あと、利子を含めた借金をいつ繰上返済すべきか、どのタイミングがベストか、また繰上返済よりもほかの投資商品で運用してお金を増やすべきなのかなどを、誰かに教えてほしいなと思っているところです。

最近は、手元のお金を不動産投資にほぼ使わないので、まだ「何かできる」と思い、ロボアドバイザーを始めてみました。

─ 不動産投資をまだやっていない人へのメッセージをお願いします

お金のことって、わからないから「とりあえず貯金しておこう」という方は多いと思います。

でもそこで終わるのではなく、調べてみて、それか調べるのもいやだったら「信頼できる友だちから話を聞く」のもいいと思いますが、とりあえず一歩を踏み出してもらえれば、そんなに難しいことでもないってわかると思うので、「最初の一歩」を踏み出してもらえればいいかなと思います。

不動産投資をまだやっていない人へ

--

ご購入時データ:
南さん(20代)
職業:広告代理店
購入年月:2020年9月1件
購入物件データ:東京都

あなたもRENOSYの不動産投資で資産形成を始めませんか?

サービスについての詳しい資料を限定ページで見ることができます

初回面談でAmazonギフト券 50,000円分プレゼント 詳しいサービス資料を見る
初心者向け投資ガイドブック + RENOSYオーナーの物件事例・ 収支シミュレーション紹介

RENOSY不動産投資の資料を限定公開中

不動産投資初心者の方や、RENOSY不動産投資のメリットを
より深く知りたい方におすすめです。

初回面談でAmazonギフト券50,000円分プレゼント!

初回面談でAmazonギフト券50,000円分プレゼント

Facebook Twitter Instagram LINE