1. 不動産用語集
  2. [る]で始まる不動産用語
  3. ルーフバルコニー【るーふばるこにー】

ルーフバルコニー

るーふばるこにー

ルーフバルコニーとは、マンションにおけるバルコニーの種類のひとつです。

住戸に併設して下階の屋上に設けられたバルコニーをいいます。下階と比べて上階が小さくなる、平面の切り替わり部分によく設置されます。その特性上、妻住戸(つまじゅうこ)に併設されるケースがほとんどです。一般的に通常のバルコニーよりも広く、専用使用部にあたるため、家具や鉢植えなどを置くこともできます。

通常のベランダやバルコニーは、上部に上階のバルコニーなどが存在しますが、ルーフバルコニーの場合は屋上なので、ほとんどの場合上部が解放されているという特徴があります。

近年のマンションでは、バルコニー床の仕上げはウレタン防水の上に長尺シートとなっていることが一般的ですが、ルーフバルコニーでは下部に部屋があり、より防水性能が求められるため、アスファルト防水が施されることが一般的です。また、アスファルト防水の上には、しばしば押さえコンクリートが打設(だせつ)されます。

頭文字から用語を調べる

50音で探す

アルファベットで探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

数字で探す

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9