1. 不動産用語集
  2. [あ]で始まる不動産用語
  3. アルコーブ【あるこーぶ】

アルコーブ

あるこーぶ

アルコーブとは、一般に住宅の玄関前に設けられるスペースのことです。玄関周りの壁面をへこませる、玄関前の床仕上げを変えるなどの手法によって、しばしばその他の部分と区別され、アルコーブであることが示されます。

アルコーブは、玄関前の干渉空間として作用し、住戸の独立性を高める効果があります。共用部分でありながら、各住戸の専用使用部分となっていることが一般的です。そのため、共用廊下側の居室のエアコン室外機を置くためのスペースとしても使われることが多いです。門扉を設置しさらに独立性を高める手法もあり、そのような場合はしばしば自転車の保管などにも使用されます。

類似の用語にポーチという言葉があります。基本的な意味合いは近いのですが、ポーチは庇(ひさし)を設けた部分という意味合いが強いのに対して、アルコーブは壁面がへこんだ部分というイメージが強いという違いがあります。ただし、用語の使い分けはあいまいで、壁面がへこんでいるものをポーチとよんだり、庇の設けられているものをアルコーブとよんだりすることもあります。

頭文字から用語を調べる

50音で探す

アルファベットで探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

数字で探す

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9