1. 不動産用語集
  2. [れ]で始まる不動産用語
  3. レインズ(REINS)【れいんず】

レインズ(REINS)

れいんず

レインズ(REINS)とは、Real Estate Information Network System (不動産流通標準情報システム)の略称で、不動産情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・システムです。

東日本レインズ・中部レインズ・近畿レインズ・西日本レインズの4つのシステムがあり、それぞれ国土交通大臣が指定した不動産流通機構が運営をしています。
 
不動産会社が売主から不動産の売却依頼を受けたとき、物件情報をレインズに登録をします。また、買主はレインズにて物件を検索することができます。

このように不動産の情報交換がリアルタイムで行われているデータシステムをレインズといいます。不動産仲介の現場では、主に顧客への物件紹介や相場把握に使用されています。
 
イメージとしては一般的な物件情報ポータルサイトに似ていますが、レインズについては、指定の不動産流通機構に会員登録をしている不動産会社のみ使用が許されており、一般の方は使用ができません。
 
不動産取引における媒介契約には、「専属専任媒介」「専任媒介」「一般媒介」の3種類があり、このうち「専属専任媒介」と「専任媒介」では、不動産会社は物件情報をレインズに登録することが宅地建物取引業法により義務付けられています。

一般媒介の物件については登録を義務付けられてはいませんが、レインズに登録されているケースが多いので、レインズではかなりの物件を網羅することができるようになっています。

頭文字から用語を調べる

50音で探す

アルファベットで探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

数字で探す

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9