1. RENOSY TOP
  2. リノベーション
  3. リノベーションに関する記事一覧
  4. 費用や注意点は?住まいの顔として大切な玄関リノベーションの基本
リフォーム・リノベーション

費用や注意点は?住まいの顔として大切な玄関リノベーションの基本

2016.09.06

玄関は住まいの「顔」ともいえる場所ですが、リノベーションの際にはキッチンやリビングほど重視していない人も多いのではないでしょうか? そこで、玄関の持つ役割やリノベーションのアイディア、費用の目安などについてまとめました。

「住まいの顔」玄関の機能や役割

玄関はお客様の第一印象を決める住まいの「顔」ともいえる場所です。訪れた人は、玄関のデザインで、住まい全体の室内をイメージすることが多いでしょう。そのため、玄関には絵画や置物などを飾るスペースが設けられていることもあります。

玄関は単に出入り口としての機能を持つだけではなく、外部と内部をつなぐとともに、各部屋をつなぐ役割も持っています。ドアスコープや玄関ドアの横の窓からサムターン回しなどをされて侵入されることのないように、玄関ドアの選び方なども防犯面を意識してリノベーションすることも大切です。

また、靴や傘など持ち物に見合った収納力を持つシューズクローゼットを設置することも、玄関に求められる機能です。

玄関ではどのようなリノベーションができる?

玄関のリノベーションでよく行われるのは、玄関ドアの交換、壁紙やタイルなどの床材の張り替え、シューズクローゼットの交換です。

玄関ドアは引き戸にすると、ドアの前に開閉のためのスペースが不要のため、玄関ポーチが狭い場合でも開けやすくなります。また、荷物を持っているときやベビーカーを押しているときでも出入りしやすいことから、引き戸のよさが見直されています。

しかし、マンションでは、玄関ドアは共用部分にあたるため、リノベーションでドア交換することはできません。ただし、内側部分にシートを貼ったり、塗装をしたりすることは可能です。

玄関スペースを広くとれるのであれば、シューズインクローゼットや土間を設けるといったアイディアもあります。シューズインクローゼットは、ベビーカーや外遊びグッズ、バーベキューやキャンプなどのアウトドア用品、ゴルフバッグなどの収納場所として便利です。外で使うモノを隠して収納することで、玄関をすっきりとみせることができます。

玄関のリノベーションにかかる費用の目安

玄関全体のリノベーションでは、50万円から100万円程度が目安となります。

玄関ドアの交換費用は、ドアの断熱性能や素材などのグレードによりますが15万円から40万円程度が目安です。工事費用を抑えたい場合は、既存のドア枠の上から新しい枠とドアを取り付けるカバー工法もあります。

玄関の床タイルの張り替えは5万円から10万円程度、壁紙とフローリングの張り替えは10万円から15万円程度です。シューズクローゼットの交換は大きさや仕様によって、15万円から40万円程度かかります。

玄関は軽視しがちな場所ですが、住まいの顔として限られたスペースを有効に使って、上手にしつらえておきたいですね。ただし、マンションのリノベーションでは、玄関ドアは交換できませんので注意しましょう。



【おすすめ記事】
リノベーションの醍醐味!オリジナルキッチンの種類と魅力
じつは知らない「リフォーム」と「リノベーション」の違いとは?
中古マンションはリノベーションで防音対策できる!
中古住宅のリノベーションは「性能」を重視 ~安心して暮らせるこだわりの住まいに~
後悔しないリノベーション向き中古マンションの選び方

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する

格安中古マンションを買ってリノベってお得?

無料でエージェントに相談する