RENOSY ASSET RENOSY ASSET マンション投資
  1. RENOSY ASSET
  2. RENOSY ASSET MAGAZINE
  3. 2019年11月22日〜12月6日の不動産ニュース記事まとめ
不動産投資

2019年11月22日〜12月6日の不動産ニュース記事まとめ

2019.12.06

この記事を書いた人 RENOSYマガジン編集部

「すべての人に不動産投資という選択肢を」を掲げ、本当にためになる情報だけを提供しているRENOSYマガジン編集部。税理士やファイナンシャルプランナーの人たちと共に、中立・客観的な視点で、「不動産投資」を解説し読んでいる人が自分の意思で選択できるように日々活動している。
もっと読む

RENOSY Magazine編集部では、読んでおいたほうがよさそうな不動産関連のニュースを定期的にまとめています。不動産関連業界の動向の把握として、お使いください。

低価格の土地を対象に売却益から最大100万円を控除 (11/27)

政府は、土地の売却に関して、売却額500万円以下の土地を対象に、売却益から最大100万円を控除する措置を、2020年度の税制改正大綱に盛り込む方針です。

参照:空き地売却、税控除へ 「負動産」対策で最大100万円:朝日新聞デジタル

GAテクノロジーズ、サブスク型の賃貸管理サービス「RENOSY ワイドプラン」を開始(11/25)

不動産オーナー向けのサブスク型賃貸管理サービス「RENOSY ワイドプラン」をGA technologiesは開始しました。月額6980円(税別)で、マンション設備が故障した際の費用負担を含む、設備故障時にかかる費用と手間から解消され、オーナーのマンション経営に対する不安を軽減します。

参照:GAテクノロジーズ、サブスク型の賃貸管理サービス「RENOSY ワイドプラン」--設備故障の費用負担 - CNET Japan

東京都、旧「こどもの城」の活用について意見募集(11/22)

東京都は2019年9月に取得した旧こどもの城の既存建物について、「都民の城(仮称)」として誰もが利用できる複合拠点へとリノベーションして活用するため、改修基本計画を策定するにあたり、2019年12月21日まで、意見募集を行なっています。

参照:「都民の城(仮称)改修基本計画」策定に向けて意見募集|東京都

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

老後の生活、年金だけで大丈夫?

AI × 中古マンションで堅実な資産運用。
マンション投資はRENOSY ASSETに
おまかせください。

サービスについて詳しく

この記事をシェアする

図解でわかる!老後のためのあんしん投資ガイドブック

老後の生活、年金だけで大丈夫?
今さら聞けない投資のキホン!図解で解説

老後の生活、年金だけで大丈夫? 無料資料請求
無料資料請求
facebook twitter