RENOSY ASSET RENOSY ASSET マンション投資
  1. RENOSY ASSET
  2. RENOSY ASSET MAGAZINE
  3. SRC造【えすあーるしーぞう】
不動産投資

SRC造【えすあーるしーぞう】

2019.07.25 更新日 2019.07.31

SRC造とは、建物の構造の一種です。SRCのSは鉄骨(Steel)、RCは鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete)を意味し、その名の通り鉄骨造と鉄筋コンクリート造を組み合わせた構造です。鉄筋コンクリートの中心部に鉄骨が入っているイメージです。

特徴もそれぞれの長所を兼ね備えた形となっています。

まず優れた耐火性です。鉄骨造では火災時、熱で鉄骨の部材が強度の低下を起こすことが問題となりますが、SRC造では鉄骨がRCの中に埋め込まれているため、RC造の耐火性を持っています。

次に遮音性です。S造は一般に、遮音性の観点から住宅等には向かないとされますが、SRC造ではコンクリートにより構造部材が形成されているので、高い遮音性を持ちます。

そして、鉄骨の強さです。構造部材に鉄骨が入っているので、鉄骨造の特徴である「建物の軽量化」、「大空間を作ることが可能」といった長所を持ちます。

採用事例は、軽量さ、遮音性、対振動性から、高層マンションなどに多く見られます。高層マンションでは、間仕切りを乾式間仕切りとし、SRC造の採用と合わせて軽量化することで居住性を高める設計が採用されることもあります

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

  • JPX 東証マザーズ上場

    RENOSYは東証マザーズ上場企業である株式会社GA technologiesが運営しています。

  • RENOSY x 川崎フロンターレ RENOSYは川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーです。 RENOSY x 川崎フロンターレ RENOSYは川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーです。
老後の生活、年金だけで大丈夫? RENOSY ASSET