1. RENOSY TOP
  2. リノベーション
  3. リノベーションに関する記事一覧
  4. 延べ床面積【のべゆかめんせき】
リフォーム・リノベーション

延べ床面積【のべゆかめんせき】

2019.07.25 更新日 2019.07.31

延べ床面積とは、建築基準法令第2条1項四号に規定される延べ面積のことです。同条文にて、各階の床面積の合計と定義されています。

各階の床面積は壁等で囲まれた部分に発生し、庇がない吹き抜けや、バルコニーの先端から2mの部分は算入されません。また、壁の表面からではなく、構造体の芯で計算します。

建築基準法では、建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合を、所定の数値以下としなければならないと規定されています。「建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合」のことを容積率といいます。容積率には、敷地の用途地域に応じて上限が定められていることから、建築の計画段階において、建物のボリューム検討のかなめとなります。

なお容積算定上の延べ面積には除外規定があり、共同住宅の廊下、エレベーターシャフト、備蓄倉庫部分、蓄電池設置部分、住宅等の地下室(地階)、駐輪場・駐輪場をはじめとして、その一部または全部を不算入とすることができるケースもあります。

※本記事では、記事のテーマに関する一般的な内容を記載しており、より個別的な、不動産投資・ローン・税制等の制度が読者に適用されるかについては、読者において各記事の分野の専門家にお問い合わせください。(株)GA technologiesにおいては、何ら責任を負うものではありません。

  • JPX 東証マザーズ上場

    RENOSYは東証マザーズ上場企業である
    株式会社GA technologiesが運営しています。

  • RENOSY x 川崎フロンターレ RENOSYは川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーです。

Popular Tags人気タグ

MANSION SELECT

ゼロから始める
マンション探し

マンション探し初心者必見!失敗しないマンション選びのための7つのコツを紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

ASSET MANAGEMENT

これから資産運用を
始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで、広く投資について紹介しているPDF資料をダウンロードいただけます。

格安中古マンションを買ってリノベってお得? RENOSYのリノベーション