Renosy(リノシー)の不動産投資

  1. Renosy TOP
  2. 不動産投資
  3. オーナーインタビュー

不動産投資

オーナーインタビュー

僕が聞きたかったのは、どこまでリスクを許容できるか 20代男性(鉄道会社勤務)

僕が聞きたかったのは、どこまでリスクを許容できるか

20代男性(鉄道会社勤務)

  1. STORY 1手間のかからない副業

    もともと、社会人になった頃に株をやっていたんですが、今の会社に転職してちょっと落ち着いたので、また何かやりたいと思っていました。当時株は相場が高かったし、個人で小売をする手もありますが、仕入れの手間がかかります。それに比べて不動産投資は物件を最初に選んでしまえば、後は収支を確認する程度なので、これは楽だと思いました。そんなとき、サイトに広告が出ていたので、ちょっと話を聞いてみようと問い合わせしたのがRenosyでしたね。

    01
  2. STORY 2Renosyなら
    安心して任せられる

    不動産投資って、耳障りの良いトークばかりする会社が多いじゃないですか。私は、不動産投資にどういうリスクがあり、どこまでなら失敗しても大丈夫といった話を聞きたかったのですが、担当のエージェントさんがそういう話を全部してくださったので、これなら安心して任せられると思いました。あと、他の会社だと家賃が何円、管理費は何円ぐらいしか話してくれないことが多いのですが、Renosyでは給湯器やエアコンは年間これぐらい、空室リスクはこれぐらい、修繕費はこれぐらいなど、細かくシミュレーションしてくれたのも安心できました。

    02
  3. STORY 3東京、大阪の不動産に
    分散投資

    1軒目は、自分が行ける範囲の物件が良いと思って東京の物件を選んだんですが、2軒目はある程度手放しでも良いかと大阪を選びました。立地さえ良ければ、例えば福岡みたいに人口が増えている地域とか、地方都市でも良いと思っています。私の場合、もともと旅行が好きで、例えば町に自分の物件があったら、その町に行くのが楽しみといったことがあるので、日本全国色々な物件を持ちたいというのもありますね。

    03
  4. STORY 4将来も手間なくリターンを
    得ていきたい

    将来的にはサラリーマンをリタイアして、不労所得で食べていけるようになりたいですね。株だと今の仕事と時間帯があわないですし、小売だと仕入れたり帳簿を付ける時間がかかるので、長期的に見て一番手間なくリターンを期待できるのはやはり不動産投資かなと思い、今後も不動産投資メインでやっていくと思います。

    04

不動産投資の事なら
Renosyエージェントに
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間10:00 〜 20:00

0120-962-658

X Renosyに相談する

これから資産運用を始めたい方へ

株式投資から不動産投資、仮想通貨まで広く投資について
紹介しているPDF資料を無料でダウンロードいただけます。

無料ダウンロード g