RENOSY ASSET RENOSY ASSET マンション投資

マンション投資の仕組み・注意点

マンション投資のシミュレーションのやり方を教えてください

運用の目安として、想定される年間の収支と支出の予測をたてます。RENOSY ASSETでは「OWNR by RENOSY」という投資家のためのアプリを提供しております。アプリでは、年間の家賃収入と、管理費や修繕積立金および税金などの支出の内訳も確認できます。

OWNR by RENOSYについて、詳しくは下記のページをご覧ください。

OWNR by RENOSY

マンション投資は本当に年金代わりになるのでしょうか?

RENOSY ASSETでは物件の長期保有を前提に考えおります。物件の仕入れから物件の管理をはじめとし、築年数が経過した際にはリノベーション実施まで、一気通貫で行います。それにより、長期で安定した運用ができ、老後を迎える頃には金融機関からの借入が完済していて、家賃収入が年金の代わりになると考えています。

詳しくは下記関連記事をご覧ください。

関連記事
失敗しない投資用ワンルームマンションの選び方と成功への2つの鍵

初心者でもわかるようにマンション投資の仕組みを教えてください

RENOSY ASSETの考える不動産投資は、都市部にある中古のワンルームマンションに投資をするものです。

建物を金融機関から借入をすることで購入し、借り手からの家賃収入によってそのローンの返済をします。自己資金に影響を与えることなく2,000万円くらいの物件が自分の所有物になるという仕組みです。ローンを完済した以降は、家賃がそのまま収入になるという仕組みです。

関連記事
不動産投資とは〜初心者必見!仕組みから始め方まで徹底解説

公務員でもマンション投資は行ってよいのでしょうか?

公務員の方でもマンション投資を行っている方はいらっしゃいます。内規による規定につきましてはご確認いただいた上で、RENOSY ASSETにご相談いただければと思います。

次の記事も参考にしてください。

参考記事
不動産投資はサラリーマンの副業にあたる?注意点など解説します

マンション投資について学べるセミナーはありますか?

無料から有料までマンション投資に関するセミナーは各地で開催されています。RENOSY ASSETでも開催しております。

関連記事

サラリーマンがマンション投資する際に気をつけるポイントはありますか?

勤務先が副業を禁止している場合もあります。不動産投資は問題ないと見なされることもありますが、事前に就業規則を確認しておくと安心です。

関連記事
不動産投資はサラリーマンの副業にあたる?注意点など解説します

マンション投資の勧誘営業電話の対策・断り方はありますか?

望んでいない勧誘の場合、毅然とした態度で断ることが重要です。

詳しくは下記記事をご覧ください。

参考記事
マンション投資の勧誘事例・禁止行為と知っておくべき5つの断り方

マンション投資に資格は必要ですか?経営に役立つ資格もあれば教えてください

マンション投資を行う上で必ず必要となる資格は特にありません。物件管理なども、不動産会社が業務代行するサービスがありますので、専門的な知識がなくても不動産投資を始めることは十分可能です。

ただ投資に関する知識はあった方がいいですし、不動産の仕組みを理解することは大切です。関連性の強い資格は持っておくと役に立つかもしれません。

詳しくは下記記事をご覧ください。

関連記事

家賃保証のサブリースとはどういうものですか?

不動産オーナーから不動産管理会社が賃貸物件を一括で借り上げ、入居者を募集し、賃貸契約を結ぶ(転貸)というものです。入居者からの家賃回収やその他の付随業務は不動産管理会社が行い、オーナーには、リース料(入居者から得る賃料等の80~90%程度)を支払います。

オーナーからすると、入居者がいても空室になっても、毎月同じ額の収入が得られるメリットがあります。一方、サブリースを活用した場合、「手数料が高いため、利回りが悪くなること」がデメリットです。

一般的なサブリースの手数料は賃料の10~20%です。

詳しくは下記をご覧ください。

関連記事
サブリース契約のメリット・デメリット

24時間受付・秘密厳守・迅速対応

無料資料請求をする